読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

suimin-ing-days

一に睡眠、二に睡眠、三、四睡眠五睡眠

20170408

土曜日は休み、この日は土曜日、よってこの日は休みのはずなのだ。
が、この日も参加できそうな説明会がいくつかあったので外に出た。

 

やはり土曜日なので都内は親子や遊びに来てるような人が目立つ。

そんなときに1人で時間を潰すのには骨が折れた。

仕方なしに本屋をうろうろしてWEBテスト対策の本をパラパラと読んでみたりしたが、店員がちょうど就活向け本棚を整理しに来たので適当なところで去った。

駅の自販機で、この日2本目の缶コーヒーを買う。朝早かったのもあいまって眠気がひどかったためだ。 分かってはいたが変な苦さに舌が痺れそうになる。一応、カフェインが補給される感じはしたので良しとする。

結局その後駅のホームで電車を見送ってから最寄駅に到着したが、歩く時間を考えてもまだまだ時間に余裕があった。
閑静なところだったので少し適当に歩いてみると、寺があったので敷地に入ってみる。至って普通の寺だった。何の寺なのか分からぬままにお参りするのもどうかと思い景観と建造物だけ見ていた。近くの会社の新入社員らしき人たちや入学式を終えたような制服姿の学生が並んで写真を撮っていた。

 

そんなことをしていたら時間も近づいてきたため、地図アプリを開き目的の建物へ向かった。

 

その後は、髪を切りにいった。

さすがに髪がボサボサになってきて常々髪を切らないとと思っていたが、いつもの美容院ではなかなか予定が合わなかった。そんないつもの美容院で、この日は急にもかかわらず予約が入れることができた。

多少慌ただしいスケジュールだが、次の日は日曜だし、と学校近くの美容院に向かった。

この美容院は人との会話が苦手な私が珍しく気に入っていて、学校を卒業し交通費を払ってでも通い続けたいほどだ。

なので詳しく書きたいところだが、この記事では情報が多くなりすぎて特定が怖いのでまた今度。

 


20170408