読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

suimin-ing-days

一に睡眠、二に睡眠、三、四睡眠五睡眠

20170410

昼前に起きる。
ああ、今日も間に合わない。

がっくりするが、よくよく思い出してみると理由は明白だ。
前日寝るのが遅かったから、だ。
前日は日曜日だったので昼までこれでもかというほど寝ていたが、その後は夜中から朝方まで履歴書を書いていた。

 

その日は当日の予定ありきで動こうとしていたため、やることがなくなってしまった。自分の計画能力の無さが伺える。
適性検査では「計画してから行動に移す」にチェックを入れた記憶があるが、それはあくまでも「我先にと行動しまくる」、「ではない」という意味からだ。

 

学校に行って各種書類の準備をすることにした。
まず、成績証明書。これは学校の事務センターに行かないと発行できないのでまとめて済ませてしまおうと思った。
同じ思惑の就活生がもっといて混雑すると思ったが、そうでもなくすんなり終わった。ただし発行料として一枚当たり安いコンビニ弁当並みの費用がかかった。かなりダメージの大きい出費だ。
それからオープンES・WEBで閲覧できる成績表の印刷をした。
印刷は図書館のパソコンを用いてしていた訳だが、図書館には同じようなスーツの人々が沢山居て驚いた。
就活をしてきた帰りがけなのか、この日はESなどに取り組むと決めているのか、わからないが熱心だなあという印象だった。
中には友達同士で協力してテストやESを進めてるであろう人たちが見えた。
私にも就活友達がいたら。
そう思ったが私の場合、友達がいるとますます自分で選び決めることができなくなりそうだ。

 

学校を出る頃にはすっかり暗くなり、新しい春なんて永遠に来ないかのような夜の都内の景色が見えた。
それは今まで私が見ていた寒い風が吹く夜の、学校からの景色だった。

 

 

20170410